« 二〇一三年六月三十日 日曜日 電磁波と健康のテーマに注目。 | トップページ | 【ニュース】 高知県のアジア太平洋戦争の遺跡ツアーのお知らせ 七月七日(日曜日)。 »

2013.07.01

エミさん、ユリさんへの手紙 第一信 二〇一三年七月一日(お父さん。二人に読ませてあげてください)

 学校、どうですか。

 僕は四月から高知の大学院に通いはじめました。
 大学の授業も聴講で受けています。
 いまは、こんな時間割です。
 日曜日。午前九時から午後六時、一人の先生がぶっ通しで教えてくれます。
 月曜日。午後から一時間。アメリカ人の若い男性の先生です。『万葉集』の授業です。
 火曜日。二時間目、ベルギー人の若い男性の先生の文化論。三時間目、英作文。四時間目、志賀直哉さんの小説のことを学んでいます。四時間目、アメリカ人の先生の『万葉集』です。五時間目、アメリカ人の先生の『土佐日記』の授業です。
 金曜日。午後、修士論文のための授業です。
 土曜日。午後十二時半から午後六時まで三科目です。
 パソコンの部屋に修士論文の勉強のための本を積みあげています。

 資料館の学芸員、公民館館長もやっています。
 あと、多くの人々が幸せになることができる政治をつくりあげる仕事もあります。
 ヒロコさんに「がんばろう」といわれて、あす午前中は、一緒に行動する予定です。

 途中、五月に、ひどい病気になって十七日間、入院しました。
 一時は、「もう、二人に会えないかもしれないなぁ」と思いましたが……。
 いまは、動けるようになりました。

 夏休みには高知に来ませんか。
 僕は、夏休みには論文のための勉強と英語の勉強を集中的にやることにしています。
 一緒に英語の勉強をしませんか。

 学校のようす、教えてください。

|

« 二〇一三年六月三十日 日曜日 電磁波と健康のテーマに注目。 | トップページ | 【ニュース】 高知県のアジア太平洋戦争の遺跡ツアーのお知らせ 七月七日(日曜日)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57700203

この記事へのトラックバック一覧です: エミさん、ユリさんへの手紙 第一信 二〇一三年七月一日(お父さん。二人に読ませてあげてください):

« 二〇一三年六月三十日 日曜日 電磁波と健康のテーマに注目。 | トップページ | 【ニュース】 高知県のアジア太平洋戦争の遺跡ツアーのお知らせ 七月七日(日曜日)。 »