« 連載 三十一 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【岡山市の関西中学校のこと。】 | トップページ | 連載 三十三 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【『プロレタリア科学』高知支局を確立しました。】 »

2013.07.24

連載 三十二 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【岡山市の関西中学校での吉田。】

 一九三〇年四月から岡山市の私立関西(かんぜい)中学校の五年生になった吉田は、ここで何を学び、どう活動し、暮らしたのでしょうか。
 実は、ここがわかりません。
 ・下宿したのでしょうか、寮に入ったのでしょうか。
 ・勉強は、どうだったでしょうか。
 ・友だちはできたでしょうか。
 ・当時の岡山での科学的社会主義の運動はどんなだったでしょうか。
 ・活動はしたのでしょうか。
 ・のちのペンネーム・槇村浩は、前節での登場人物からとったものでしょうか。
 世界の情勢は、侵略の拡大と、それへの反撃が激しいせめぎ合いを見せていました。
 前年から年表的に見てみます。
 一九二九年十月十三日、プロレタリア科学研究所が設立されます。現実社会の科学的社会主義的分析や啓蒙活動をした科学者の民間学術研究団体です。同年十一月五日、月刊機関誌『プロレタリア科学』を創刊しました(一九三四年二月まで)。
 吉田は、関西中学校に行ってから『プロレタリア科学』の読者会の活動にかかわっていたとしていている本もあります。
 一九三〇年四月二十五日、福島県会津若松市の鶴ケ城の近くの陸軍第二師団歩兵第二十九歩兵連隊が軍旗祭を開いていたさなかに反戦ビラが配布されました。ビラは「戦争の機が迫っている」「あなた達自身もこの戦争に反対せざるをえない」というものでした。日本共産党員・相良(さがら)新一によると、十数人がいっせいに正門から入り、整理箱や寝台、トイレなど兵舎のさまざまな場所に四百枚のビラを入れたといいます。当時の地元紙「新会津新聞」は「昨二十五日軍旗祭の人出を利用して二十九連隊の内部及市内各所に或種の宣傳ビラを撒布した事實あり」、「若松憲兵隊及[および]若松警察特高課は俄然色めき立ち」と伝えています。(しんぶん赤旗、二〇一三年四月二十五日付の「潮流」など)。
 一九三〇年五月二十七日、間島の薬水洞上村の八間家の庭先で開かれた群衆集会で申春が“薬水洞ソビエト政府が樹立された!”と宣布しました。
 同年五月三十日、間島で抗日の「五・三〇暴動」がおこります(延辺の龍井に 「“五卅暴動”指揮部址」の石碑(龍井市人民政府建立。二〇一〇年五月三十日)があります。五卅は、五月三十日です。「中國網 china.com.cn」に、こんな解説が出ています。「延辺の朝鮮族の五・三〇暴動は、延辺の朝鮮族人民の反帝反封建的闘争です。一九三〇年五月三十日、中共延辺党組織は延辺の龍井、頭道溝、大拉子、南陽坪、湖泉街、開山屯、石建坪、延吉、老頭溝などの地でたちあがり暴動をおこしました。当地の反動機関を狙ったものでした。ある夜、龍井発電所を爆破し、東洋拓殖会社間島出張所を焼きうちし、日本領事館を襲撃し、天圖鉄道の橋梁などを破壊し、多くの日本の警察官を殺しました。同時に、軍閥政府機関と地主の家を襲い、借用書を焼き、地主の糧食を没収し、日本帝国主義と反動軍閥の統治に大きな打撃を与えました。」 
 同年六月二日の高知の土陽新聞が「学校を焼き電線を切断 間島に不逞鮮人 爆弾を投じ各所に放火 全一焼土化計画暴露す」、「間島の焼討に 間島人心恟々 支邦官憲と協力し 奥地深く追込む」、「鮮人暴徒の為 邦人警官負傷 午後六時何れかへ引上ぐ」。「学校を焼き、電線を切断/間島に不逞鮮人蜂起/爆弾を投じ各所に放火/全市焼土化計画暴露す」)。
 同年十月二十七日、台湾の住民が反日武装蜂起をおこします(霧社事件)。
 ひとつだけ、当時の吉田をしのぶ文書があります。
 一九三一年三月五日、吉田はこの学校を卒業しますが、そのさいの成績を見ると、歴史(一学期)、地理(一学期)、法経(三学期)が百点であるいっぽう、教練は二十点、十点、三十点です。
 吉田の教練への嫌悪は続いていたのです。

|

« 連載 三十一 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【岡山市の関西中学校のこと。】 | トップページ | 連載 三十三 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【『プロレタリア科学』高知支局を確立しました。】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

Hey! Do you know if they make any plugins to assist with Search Engine Optimization? I'm trying to get my blog to rank for some targeted keywords but I'm not seeing very good gains. If you know of any please share. Thank you! [url=http://osdi.org/adidas04.html]アディダス[/url] アディダス

投稿: アディダス | 2013.08.11 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57858157

この記事へのトラックバック一覧です: 連載 三十二 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【岡山市の関西中学校での吉田。】:

« 連載 三十一 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【岡山市の関西中学校のこと。】 | トップページ | 連載 三十三 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【『プロレタリア科学』高知支局を確立しました。】 »