« エミさん、ユリさんへ 「第七六二海軍航空隊というは、どういうものでしたか?」 二〇一三年七月五日 | トップページ | 「日本の反戦詩」とはの文章 ご意見を。 »

2013.07.06

エミさん、ユリさんへ 公民館の役員会 二〇一三年七月六日

 ヒロコさんは、きょうは平和と戦争を考える資料展の受付に。

  午後十二時半から六時、大学院の授業。

 午後七時、公民館の役員会。

  KIさんから「平和と戦争を考える資料展、見ましたよ」の電話。

 さすがに疲れて午後十時ころから寝ました。

|

« エミさん、ユリさんへ 「第七六二海軍航空隊というは、どういうものでしたか?」 二〇一三年七月五日 | トップページ | 「日本の反戦詩」とはの文章 ご意見を。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57736810

この記事へのトラックバック一覧です: エミさん、ユリさんへ 公民館の役員会 二〇一三年七月六日:

« エミさん、ユリさんへ 「第七六二海軍航空隊というは、どういうものでしたか?」 二〇一三年七月五日 | トップページ | 「日本の反戦詩」とはの文章 ご意見を。 »