« 天皇制政府の内務省に禁止処分にされた一九九三一年版、一九三二年版の『日本プロレタリア詩集』 | トップページ | エミさん、ユリさんへ 高知県いの町の九つの横穴のリスト 二〇一三年七月十日 »

2013.07.09

エミさん、ユリさんへ うーーっ、授業の日なのに……。 二〇一三年七月九日

 晴れ。

 朝起きたら心臓が早なりしていました。
 うーーっ、授業の日なのに……。
 食事をして、薬を飲んで。
 しょうがない、授業を休んで、とにかく寝よう。

 午後になってゴトゴトと作業を始めました。

 あるテレビの記者から電話がきていました。
 電話しました。

 夜になって勉強のメモを一つつくりました。

 なかなか体が本格的に動きません。
 くやしい。

|

« 天皇制政府の内務省に禁止処分にされた一九九三一年版、一九三二年版の『日本プロレタリア詩集』 | トップページ | エミさん、ユリさんへ 高知県いの町の九つの横穴のリスト 二〇一三年七月十日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57759343

この記事へのトラックバック一覧です: エミさん、ユリさんへ うーーっ、授業の日なのに……。 二〇一三年七月九日:

« 天皇制政府の内務省に禁止処分にされた一九九三一年版、一九三二年版の『日本プロレタリア詩集』 | トップページ | エミさん、ユリさんへ 高知県いの町の九つの横穴のリスト 二〇一三年七月十日 »