« 麻生太郎副総理が、ナチスの憲法改正「手口学んだら」。朝日新聞の報道。 | トップページ | 高知海軍航空隊の地下通信所跡についてのニュース »

2013.08.01

【資料】 気球爆弾でアメリカ本土を攻撃、すでに五百人を殺傷 の新聞記事。

 我が新兵器攻撃に全米戰慄[せんりつ]
 氣球爆彈 米本土へ
 時速二百哩[マイル] 殺傷既に五百

 朝日新聞 大阪本社 一九四五年二月十八日

外電の報するところによれば昨秋以來アメリカ各地に頻(ひん)々と原因(いん)不明の爆(ばく)発あるひは火災(さい)が発生、これに関聯しアメリカ民衆(しゆう)の間に各種の臆測(おくそく)が行はれ、不安と動搖(えう)をかもしてゐたが、アメリカ聯邦(ほう)検察(けんさつ)當局調査(さ)の結果日本の氣球爆彈がアメリカ本土内に落下し、これがこの原因(いん)であることが判(はん)明したと報じてゐる、このわが新兵器(き)の戰果に關してはアメリカ當局が緘(かん)口令を布いてゐるため詳細(しやうさい)は知り得ないが、敵が故意に沈黙(ちんもく)を守(まも)つてゐること自体がこれを裏(うら)書するにほかならない、我が科學陣は日夜前線將兵に劣らぬ堅き決意をもつて新兵器の創案と製作に懸命の努力をなしてをり、先般(はん)議會において八木技術(ぎじゆつ)院総裁(そうさい)が言明した如く戰局の進展(てん)に伴(ともな)ひ今後さらに敵陣營を困惑せしめるやうな新兵器の出現が期待される
 (以下略)

 本日、あるかたのお世話で、この記事を入手しました。

 

|

« 麻生太郎副総理が、ナチスの憲法改正「手口学んだら」。朝日新聞の報道。 | トップページ | 高知海軍航空隊の地下通信所跡についてのニュース »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57907608

この記事へのトラックバック一覧です: 【資料】 気球爆弾でアメリカ本土を攻撃、すでに五百人を殺傷 の新聞記事。:

« 麻生太郎副総理が、ナチスの憲法改正「手口学んだら」。朝日新聞の報道。 | トップページ | 高知海軍航空隊の地下通信所跡についてのニュース »