グルメ・クッキング

2005.02.18

独りで「わっくら」してきました。

 この間は(えーっと、二〇〇五年二月十四日でした)、東京でただ一つというモンゴル料理の店(文京区)にいってきましたが、こんどはベトナム料理の店の話です。

 わーい。JR中央線の武蔵小金井駅南口近くにベトナム料理の店がありました。
 二〇〇五年二月十八日昼、友人に教えてもらいました。
 さっそく夜、独りでいきました。
 「わっこら」という不思議な名前の店です。
 二〇〇四年三月開店。奇麗な店です。若い女性二人が働いています。
 音楽はビギン。味は上々でした。
 今度は、複数でいきたいと思っています。

 住所は、小金井市本町一の一九の四。
 昼は、十一時半から三時まで(金曜日は休み)。
 夜は、六時から十一時半。金曜日、土曜日は六時から零時まで。
 木曜日は定休日です。
 埼玉県秩父地方で「わをつくる」ことを、「わっくら」というそうです。

 ここで、この店を紹介しています。
 http://www.prs-net.com/tomodachi/watarappan/wakkura/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.28

フィリピン産のカルダバ・バナナ

20050128_017

 二〇〇五年一月二十八日。
 夜、仕事の帰りに家の近くのスーパーマーケットに寄ったらフィリピン産のカルダバ・バナナがありました。
 「じゃがいもに似た触感」で調理用とのこと。
 初めてですが、買ってみました。
 四個百九十八円。

 家に帰って皮のままガスストーブに乗せて緑色の皮が真っ黒になるまで焼きました。
 さぁ、焼き上がりです。
 実に醤油をかけて食べるとほかほかおいしい。
 これは、これは、おいしい出合いです。

 まだ帰ってこない妻のためにも焼いておくことにしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)